東京三菱バンクイック、レイク、アイフル。はじめての借り入れはどこにする?

東京三菱バンクイック、レイク、アイフル。
どこも同じ金融業者ではありますが違いがあること、ご存知ですか?
初めて借入をするのであればどこがいいのでしょうか。

三菱東京UFJ銀行、メガバンクとして知られているとおりバンクイックは三菱東京UFJ銀行のフリーキャッシング専用のカードローンとなっています。
つまり銀行系カードローン。バンクイック借り換えとしても大変人気の商品となっています。
レイクは元は消費者金融ではありましたが現在は新生銀行カードローンとなっております。
しかし消費者金融としての名残がありますので消費者金融系銀行カードローンと呼ばれています。
最後にアイフルです。
アイフルは昔から消費者金融一本で運営をしてきました。
過払い金請求からの立ち直りはまだというのが正直なところではありますが消費者金融には消費者金融の良さがあります。

初めてキャッシングをするのであればどこからがいいのでしょうか。
当然金利の低い銀行がベストのように感じますがそれだけではありません。
個人の状況によって借り入れ先にはどこが適切なのかは違ってきます。
違いがどこにあり、自分にとってはどこから借入をするのかが適切になるのかをしっかりと考えましょう。
どこから借り入れをするのかによって返済が長くなるのか、短くなるのか、困難になるのか負担は少ないのかが変わってきます。
キャッシングはまったくの初めてでしょうか。
それであればより真剣に初めての借り入れ先についてしっかりと検討しなくてはなりません。